資料写真/被告訴人OKNが事務所と言った西宅建の小屋・ストリートビュー/告訴状の資料

広告

刑務所で放映された映画/2006-10-22のエントリの転載.html/告訴状の資料

 以下、2014年3月5日の転載になります。

“=========== Meta ============
“StrID : 1532
“Title : 刑務所で放映された映画 /2006-10-22のエントリの転載
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報
“Tags : 過去記事転載
“========== Content ==========
 タイトルが、[報道メディア]刑務所で放映された映画、となっていました。刑務所となっていますが、主に金沢刑務所のことだと思います。ざっとみましたが、思ったより列挙の数は少ないようです。追記のエントリとして「メインブラック」という映画もありました。

 数ヶ月前にTwitterで告知をしたはずですが、まだやっていなかったです。

 以下、HTMLのソースコードでの転載です。

金沢刑務所で放映された映画についてご紹介しておきたいと思います。これは2004年の3月頃に一括送信したメールでもご紹介済みなのですが、その時のメールが見つからなくなっています。探すという努力もしていないのですが。
 それと個々の映画は、受刑者の全員が観たものではありません。たとえば、1,2級者集会というものがあり、毎月一回だったと思いますが、3,4級者は参加できません。映画鑑賞をしながらお菓子を頂く催しですが、これも参加を拒否し、舎房でお菓子だけ食べる人もいました。

 順不同に、いくつか思い出すままにご紹介しておきます。後日、余裕や機会がありましたら、細かいご説明などすることもあるかもしれません。意外に思われる作品もあるかと思いますが、とにかくこのような情況でした。ありのままにお知らせしておきます。


フェイス/オフ 特別版 [DVD]

フェイス/オフ 特別版 [DVD]

 特別版というのではなかったような気がしますが、これだけ画像の表示があったので使いました。


ホーリーマン [DVD]

ホーリーマン [DVD]


マッド・シティ [DVD]

マッド・シティ [DVD]

 画像を見ると違っているような気もするのですが、これもジョントラボルタが主演でした。


アンタッチャブル【字幕版】 [VHS]

アンタッチャブル【字幕版】 [VHS]

 これもあるいは同名の別の映画があるのかもしれないのですが、シカゴのマフィア、アルカポネと捜査当局の攻防を題材にした映画でした。


仮面の男 [DVD]

仮面の男 [DVD]


ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]

ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]


ザ・ビーチ〈特別編〉 [DVD]

ザ・ビーチ〈特別編〉 [DVD]

 これも特別編なのかどうかはわかりません。ビデオで観ました。優良工場か無事故工場テレビ。


<img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51E36C6RQ3L._SL160_.jpg" class="hatena-asin-detail-image" alt="レプリコーン 妖精伝説 [DVD]” title=”レプリコーン 妖精伝説 [DVD]”>

レプリコーン 妖精伝説 <完全版> [DVD]

 満期出所する少し前、釈前の独居内のテレビで、正月休みの特別放送として観たものの一つですが、入浴で初めの30分ぐらい観れず、物語の筋がよくわかりませんでしたが、特別なメッセージが込められているように思えました。


フー・アム・アイ? [DVD]

フー・アム・アイ? [DVD]

 これは受刑者全員が行動に集まってみた特別映画放映でした。最後に警察が集まる場面がとても印象的で、金沢中警察署の行動とも似ていました。女性スパイもいたような、断片的にしか記憶にありませんが、初めはアフリカが舞台だったと思います。


シックス・センス【字幕版】 [VHS]

シックス・センス【字幕版】 [VHS]


マーキュリー・ライジング【日本語吹替版】 [VHS]

マーキュリー・ライジング【日本語吹替版】 [VHS]


エグゼクティブ・デシジョン【字幕版】 [VHS]

エグゼクティブ・デシジョン【字幕版】 [VHS]

 アメリカの9.11テロが起こる、少し前に講堂で観た憶えがあります。集会でしょう、たぶん。


配達人(吹) [VHS]

配達人(吹) [VHS]

 たぶんこれだと思うのですが、ピザ屋の配達人が事件に巻き込まれて行く物語で、ニーチェとか出てきます。主人公の意思を勝手に先取りして、ある人物が周りの人を殺して行きます。
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p66968110
こんな、感じだったと思いますが、ちょっとはっきりしない部分もあります。これは、参加者の少ない無事故者集会で11月頃の放映だったように思います。
 なお、無事故者集会は、お菓子が出ません。


ゴージャス【日本語吹替版】 [VHS]

ゴージャス【日本語吹替版】 [VHS]

 12月に入ってからの集会で、これが最後の集会になったと思います。
 1,2級者集会とは別に、1,2,3級者集会があり、3級者は2ヶ月に一度かあるいは3ヶ月に一度の集会でした。たぶん2ヶ月の一度だったと思うのですが、こんなところも記憶がはっきりしなくなっています。


 他にもタイトルのはっきりしない映画などあり、以前、金沢駅の近くのレンタルビデオ屋でチェックしたノートは、まだ見つかっていません。あまり探していないのですが。
 他に、「奇跡の輝き」などがありました。また、機会があればご紹介します。
 落合弁護士のブログの方でも映画の紹介を一度に沢山していたので、急に思い出しました。前にも少しはこのブログでもご紹介していると思います。
参考情報:
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20061022#1161485912

 知らない映画が多いですが、「ザ・シークレット・サービス」は福井刑務所で観た憶えがあります。

追記:2006年10月23日0時07分
 これが国家権力の一面のように思われます。金沢刑務所でのことは、これまでも色々書いていると思いますし、これからも書いて行きます。色々考えられるのですが、闇の裏社会に市場急配センターらの事件を周知させ情報を集まりやすくし、同時に私や安藤文さんの身の安全を図ったことも考えられます。
 まあ、あとは映画を観ての各自のご想像にお任せします。よろしければ。