任意調べの可視化も必要。/矢部善朗弁護士

〈聴取5日目の30日、関与を認める供述を始めたため、逮捕状の請求に踏み切った。〉と →ボンベ爆発事件、51歳女を逮捕 激発物破裂容疑で北海道警・札幌北署/ジャーナリスト江川紹子

連日長時間の「任意」取り調べを行うことを、NHK的には「慎重な捜査を行う」と言うらしい。/ジャーナリスト江川紹子

「任意」の段階から取り調べの録音録画が必要だったケース→ボンベ爆発、51歳女逮捕=容疑を否認―北海道警/ジャーナリスト江川紹子

ちなみに、ネットでの発言はログが残るので公にすることにあたる。/矢部善朗弁護士

多くの弁護士は、依頼者が任意捜査の状況を公にしないように指導する。それには明確な理由がある。/矢部善朗弁護士