最近,弁護士がはしごを外されるケースが目立ちますね。/谷山智光弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 6534
“Title : 最近,弁護士がはしごを外されるケースが目立ちますね。/谷山智光弁護士
“Cats : 弁護士
“Tags : 谷山智光弁護士,@taniyama,弁護士,言及予定
“========== Content ==========

最近,弁護士がはしごを外されるケースが目立ちますね。 RT @mainichijpnews: STAP細胞:論文撤回、小保方氏代理人は困惑 http://t.co/c6GGss4P1k

— 弁護士 谷山智光 (@taniyama) 2014, 6月 4

検察官関与対象事件が拡大したり,刑の上限が引き上げられたりと,日弁連は毒 饅頭も同時に食べさせられている/谷山智光弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 6532
“Title : 検察官関与対象事件が拡大したり,刑の上限が引き上げられたりと,日弁連は毒饅頭も同時に食べさせられている/谷山智光弁護士
“Cats : 弁護士
“Tags : 谷山智光弁護士,@taniyama,日弁連,言及予定
“========== Content ==========

今般の少年法改正を見ても,国選付添人制度が拡大された反面,検察官関与対象事件が拡大したり,刑の上限が引き上げられたりと,日弁連は毒饅頭も同時に食べさせられている。

— 弁護士 谷山智光 (@taniyama) 2014, 6月 4

起訴後の取り調べについては本人が弁護人と相談のうえ任意で行われたのか、と いう点も、確認して欲しい。/ジャーナリスト江川紹子

“=========== Meta ============
“StrID : 6514
“Title : 起訴後の取り調べについては本人が弁護人と相談のうえ任意で行われたのか、という点も、確認して欲しい。/ジャーナリスト江川紹子
“Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
“Tags : 江川紹子,@amneris84,弁護人,報道,言及予定
“========== Content ==========

報道する側は、偽ブランド事件で逮捕されている間に、殺人事件に関する取り調べはどれくらい行われたのか、起訴後の取り調べについては本人が弁護人と相談のうえ任意で行われたのか、という点も、確認して欲しい。

— Shoko Egawa (@amneris84) 2014, 6月 4

無料でやってる事件で、被害者から「弁護士に払う金があるんならこっちに払 え」とか言われることがありますが、/弁護士奥村徹

“=========== Meta ============
“StrID : 6500
“Title : 無料でやってる事件で、被害者から「弁護士に払う金があるんならこっちに払え」とか言われることがありますが、/弁護士奥村徹
“Cats : 弁護士
“Tags : 弁護士奥村徹,@okumuraosaka,被害者,弁護士,言及予定
“========== Content ==========

無料でやってる事件で、被害者から「弁護士に払う金があるんならこっちに払え」とか言われることがありますが、被害者の代理人からも言われましたよ。おたくの着手金を吐きだしてもらったほうが被害者の取り分が増えまっせ。

— 弁護士奥村徹(大阪弁護士会) (@okumuraosaka) 2012, 3月 30

被害者の10人中9人は保険会社のいいなりになっている状況です。弁護士に相談 し、交渉すると2~3倍、極端にいうと10倍の金額が支払われることもありま す」/弁護士奥村徹

“=========== Meta ============
“StrID : 6498
“Title : 被害者の10人中9人は保険会社のいいなりになっている状況です。弁護士に相談し、交渉すると2~3倍、極端にいうと10倍の金額が支払われることもあります」/弁護士奥村徹
“Cats : 弁護士
“Tags : 弁護士奥村徹,@okumuraosaka,被害者,保険会社,弁護士,交渉,相談,言及予定
“========== Content ==========

被害者の10人中9人は保険会社のいいなりになっている状況です。弁護士に相談し、交渉すると2~3倍、極端にいうと10倍の金額が支払われることもあります」  http://t.co/LUyZ14Zg #getnewsfeed @getnewsfeedさんから

— 弁護士奥村徹(大阪弁護士会) (@okumuraosaka) 2012, 7月 7

ツイッターで、ある程度のレベルの高さを持つAと、Aよりレベルが低いのにその 自覚がないBとが議論する場合、AがBのレベルの低さにあきれて議論を打ち切っ たときに/矢部善朗弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 6482
“Title : ツイッターで、ある程度のレベルの高さを持つAと、Aよりレベルが低いのにその自覚がないBとが議論する場合、AがBのレベルの低さにあきれて議論を打ち切ったときに/矢部善朗弁護士
“Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
“Tags : @motoken_tw,言及予定
“========== Content ==========

ツイッターで、ある程度のレベルの高さを持つAと、Aよりレベルが低いのにその自覚がないBとが議論する場合、AがBのレベルの低さにあきれて議論を打ち切ったときに、Bは自分が議論に勝ったと錯覚する場合が多い。その結果、Bはますます自分のレベルの低さを自覚する機会を失う。

— モトケン (@motoken_tw) 2014, 5月 31

結局、警察、検察は正しく間違わない、被疑者、被告人、弁護人は嘘をついて逃 れようとする悪者、といった、刑事ドラマ風の勧善懲悪イメージですり込まれて いるから/落合洋司弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 6440
“Title : 結局、警察、検察は正しく間違わない、被疑者、被告人、弁護人は嘘をついて逃れようとする悪者、といった、刑事ドラマ風の勧善懲悪イメージですり込まれているから/落合洋司弁護士
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,弁護人,言及予定
“========== Content ==========

結局、警察、検察は正しく間違わない、被疑者、被告人、弁護人は嘘をついて逃れようとする悪者、といった、刑事ドラマ風の勧善懲悪イメージですり込まれているから、否認が自白に転じたり、弁護方針の修正を余儀なくされると、弁護人が責任を取れ、といった発想になるのだろう。発想自体が貧困すぎる。

— 落合洋司 (@yjochi) 2014, 5月 26