西山記者事件をどう評価するか、という問題はあるが、真相はどうであれ、立件 により、毎日新聞は大打撃をうけ、その後の倒産につながった。刑事罰のリスク が高まれば、報道機関は、西山記者事件の轍を踏むまいという意識も働き、確実 に萎縮するだろう。/落合洋司弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 3390
“Title : 西山記者事件をどう評価するか、という問題はあるが、真相はどうであれ、立件により、毎日新聞は大打撃をうけ、その後の倒産につながった。刑事罰のリスクが高まれば、報道機関は、西山記者事件の轍を踏むまいという意識も働き、確実に萎縮するだろう。/落合洋司弁護士
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,記者,真相,刑事罰,リスク,報道,報道機関,萎縮,秘密保護法
“========== Content ==========

広告