死刑は人殺しだから廃止すべきだ、というのも、こいつは人殺しだから死刑にす べきだ、というのも、同じレベルの低次元の感情論に見える。/矢部善朗弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 4330
“Title : 死刑は人殺しだから廃止すべきだ、というのも、こいつは人殺しだから死刑にすべきだ、というのも、同じレベルの低次元の感情論に見える。/矢部善朗弁護士
“Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
“Tags : @motoken_tw,死刑制度,感情論,言及予定
“========== Content ==========

広告

遺族は過失の成否に関係がない。要するにあなたの主張は感情論なんです ね。/矢部善朗弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 3134
“Title : 遺族は過失の成否に関係がない。要するにあなたの主張は感情論なんですね。/矢部善朗弁護士
“Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
“Tags : @motoken_tw,遺族,感情論
“========== Content ==========

現状認識をしようともせずに自分を高みにおいて感情論をぶちまけているだけ <元検弁護士のつぶやき>

No.4 モトケン さん | 2008年2月14日 22:58

>上記の様に書いたのは、どうしても弁護士の方々の怒りが理解できなかったからです。

 ちょっとうまく説明できないんですけど
 この社説は、弁護士を人間として見下しているように読めます。
 小市民的利己主義者め、と言わんばかりです。

 その一方で人権活動を自分勝手な思い込みで美化して弁護士に清貧を求めているようです。

 つまるところ、現状認識をしようともせずに自分を高みにおいて感情論をぶちまけているだけ、という感じです。

 思いつくままに書いているみたいで一貫性が感じられません。

引用:余裕があるからするのでは人権活動と呼ぶには値しないのか? – 元検弁護士のつぶやき

送信者 元検弁護士のつぶやき-2013