裁判員制度になっちゃったので、司法関係者がみんなびっくりしているわけです<元検弁護士のつぶやき>

「裁判員制度についての司法関係者の本音」というタイトルのエントリ
 某ルートを辿って寄り道して見つけた裁判員制度についてのシビアな認識を紹介したブログエントリです。
 裁判員制度についての司法関係者の本音(弁護士のため息)
 概ね同感ですが、特に
 一部の弁護士が「市民が参加すればとにかく良くなる」という幻想を頂いていることは確かだ。
に禿同です。
 一部だから陪審制とか参審制なんか採用されないだろうと思ってたら、どういうはずみか裁判員制度になっちゃったので、司法関係者がみんなびっくりしているわけです。
モトケン (2008年9月26日 16:02) | コメント(24) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top) 引用:「裁判員制度についての司法関係者の本音」というタイトルのエントリ – 元検弁護士のつぶやき

広告