刑事裁判の公正さは、有能な弁護人が被告人の立場に立ちきって検察の立証を突 き崩そうとしてなおその立証を崩せないときに有罪を言い渡すシステムによって 担保されている/櫻井光政弁護士

“=========== Meta ============
“StrID : 6422
“Title : 刑事裁判の公正さは、有能な弁護人が被告人の立場に立ちきって検察の立証を突き崩そうとしてなおその立証を崩せないときに有罪を言い渡すシステムによって担保されている/櫻井光政弁護士
“Cats : 弁護士
“Tags : 櫻井光政弁護士,公正,弁護人,刑事裁判,言及予定
“========== Content ==========

刑事裁判の公正さは、有能な弁護人が被告人の立場に立ちきって検察の立証を突き崩そうとしてなおその立証を崩せないときに有罪を言い渡すシステムによって担保されているのだと思います。弁護人が漠然と公正を考えて反証を加減するなどということがあれば、却って公正が害されるのです。

— 櫻井光政 (@okinahimeji) 2014, 5月 20

広告