小保方晴子氏への激励について/大阪弁護士会所属 三木秀夫法律事務所

“=========== Meta ============
“StrID : 6332
“Title : 小保方晴子氏への激励について/大阪弁護士会所属 三木秀夫法律事務所
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士,三木秀夫弁護士
“========== Content ==========

小保方晴子氏への激励について

激励のメールをいただける場合は、当事務所の「お問い合わせ」ページからお願いいたします。なお、ご返事は致しかねますが、なにとぞご了承ください。

引用:ブログ|大阪弁護士会所属 三木秀夫法律事務所

2014-05-09-184457_激励のメールをいただける場合は、当事務所の「お問い合わせ」ページからお願いいたします。なお、ご返事は致しかねますが、なにと.jpg pic.twitter.com/148RNWqnrM

— 非常上告-最高検察庁御中_ツイッター (@s_hirono) 2014, 5月 9

広告

代理人の三木秀夫弁護士の事務所では、4月13日からホームページ上で「小保 方晴子氏への激励について」というコーナーを開設し、小保方氏への応援メッセ ージを受け付けている

“=========== Meta ============
“StrID : 6330
“Title : 代理人の三木秀夫弁護士の事務所では、4月13日からホームページ上で「小保方晴子氏への激励について」というコーナーを開設し、小保方氏への応援メッセージを受け付けている
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士,三木秀夫弁護士
“========== Content ==========

2014.5.9 12:07 [STAP細胞]

 STAP(スタップ)細胞論文問題で、理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダー(30)の代理人弁護士は9日、小保方氏への応援メッセージが連日寄せられていることを明らかにした。

 代理人の三木秀夫弁護士の事務所では、4月13日からホームページ上で「小保方晴子氏への激励について」というコーナーを開設し、小保方氏への応援メッセージを受け付けている。

 一日20~30通程度寄せられており、小保方氏の実験ノートの一部を公開した翌日の8日には、普段以上の数が集まったという。

 三木弁護士は「今後、本人に伝えたい」としている。

引用:【STAP問題】小保方氏への応援、一日20~30通に 代理人「本人に伝える」 – MSN産経west

2014-05-09-174759_代理人の三木秀夫弁護士の事務所では、4月13日からホームページ上で「小保方晴子氏への激励について」というコーナーを開設し、.jpg pic.twitter.com/Pspp3k7hdo

— 非常上告-最高検察庁御中_ツイッター (@s_hirono) 2014, 5月 9

小保方氏の代理人・三木秀夫弁護士は、決定に「本当に腹立たしい」と怒り心 頭。「結論ありきの報告書だった」と批判した。

“=========== Meta ============
“StrID : 6324
“Title : 小保方氏の代理人・三木秀夫弁護士は、決定に「本当に腹立たしい」と怒り心頭。「結論ありきの報告書だった」と批判した。
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士,三木秀夫弁護士,代理人
“========== Content ==========

STAP細胞の論文問題で、理化学研究所(理研)は8日、不正があったと認定された小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の不服申し立てに対し、再調査しないことを決め、小保方氏の研究不正が確定した。理研は同日、処分を決める懲戒委員会を設置。規定上、研究不正は懲戒解雇か諭旨退職処分が原則となっている。代理人によると、小保方氏は連絡を受け、ショックで絶句したという。

 不服申し立てから1か月。「悪意のない間違いで不正ではない」とした小保方氏の訴えは、はねつけられた。

 理研調査委員会はこの日、報告書を理事会に提出するとともに、記者会見し「データの加工で、結果が真正でないものとなった。改ざんと捏造(ねつぞう)という不正は明らか」と、再調査不要とした理由を説明。「悪意と故意は同義」などとした。報告を受け、理研は不正があったとされた論文1本の取り下げを正式に勧告した。

 小保方氏の代理人・三木秀夫弁護士は、決定に「本当に腹立たしい」と怒り心頭。「結論ありきの報告書だった」と批判した。取り下げ勧告については「あらためて確認はしてないが、変わらないと思います」と、従来通り従わない意向。三木氏によると、小保方氏はショックを受け、絶句したといい「何を言っても通らない」と、うちひしがれた様子だったという。

引用:小保方氏絶句、解雇も STAP論文不正確定 理研が懲戒委員会設置 : 社会 : スポーツ報知

三木弁護士によると、電話で同局広報部に抗議した上で、亀山千広社長 (57)あての抗議文も送付。2日夕に番組責任者から「阿呆方という名前は使 わない。トーンを弱めたので(放送しても)よろしいか」と

“=========== Meta ============
“StrID : 6322
“Title : 三木弁護士によると、電話で同局広報部に抗議した上で、亀山千広社長(57)あての抗議文も送付。2日夕に番組責任者から「阿呆方という名前は使わない。トーンを弱めたので(放送しても)よろしいか」と
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士,三木秀夫弁護士,テレビ,抗議,人権侵害
“========== Content ==========

新たな万能細胞とされたSTAP細胞の論文問題で、理化学研究所の調査委員会が小保方晴子氏(30)の不服申し立てを退け、再調査しないとの結論をまとめたことが7日、分かった。

 今月3日放送のバラエティー番組で、小保方氏をネタとするコントの放送を予定していたフジテレビに対し、小保方氏サイドが放送前日の2日に「人権侵害にあたる」と抗議していたことが分かった。代理人の三木弁護士が7日、明らかにした。

 同局の「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜・後7時57分)が公式サイトで、小保方氏をパロディー化したとみられる「阿呆方さん」のコントを放送前に予告していた。

 三木弁護士によると、電話で同局広報部に抗議した上で、亀山千広社長(57)あての抗議文も送付。2日夕に番組責任者から「阿呆方という名前は使わない。トーンを弱めたので(放送しても)よろしいか」と回答されたという。三木弁護士は「内容を見て考える。人権侵害と判断したらBPO(放送倫理・番組向上機構)に申し立てる」と応じて3日の放送を見守ったところ、当該のコントは放送されなかったという。

引用:小保方氏サイドが「めちゃイケ」に抗議 コントは「人権侵害」 : 社会 : スポーツ報知

小保方氏の代理人の三木秀夫弁護士は2日、「調査委の信用性はなくなった」と 指摘し、委員を入れ替えたうえで再調査するよう改めて求めた

“=========== Meta ============
“StrID : 6250
“Title : 小保方氏の代理人の三木秀夫弁護士は2日、「調査委の信用性はなくなった」と指摘し、委員を入れ替えたうえで再調査するよう改めて求めた
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士,三木秀夫弁護士,調査委員,信用性
“========== Content ==========

STAP(スタップ)細胞の論文問題で、理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダーの不正を認定した調査委員会の3人の論文に画像加工などを疑う指摘が出ていることについて、小保方氏の代理人の三木秀夫弁護士は2日、「調査委の信用性はなくなった」と指摘し、委員を入れ替えたうえで再調査するよう改めて求めた。

STAP細胞(万能細胞)

 小保方氏は論文不正の認定に対して不服を申し立てており、理研が再調査するか検討している。三木弁護士は「再調査しないとなったら、到底承服できない」と述べた。

 理研の調査委は委員6人で発足。このうち石井俊輔上席研究員は別の論文で画像加工の疑いを指摘され、調査委員長を辞任している。(福島慎吾)

STAP論文調べた側にも疑義 理研委員論文を予備調査(5/1)
小保方氏側、理研に質問書提出 改ざんの定義ただす(4/30)
理研調査委員長が辞任 STAP対応に影響も(4/26)
STAP理研調査委員長が辞任 自身の論文で画像加工(4/25)

引用:小保方氏代理人「理研調査委の信用性なくなった」:朝日新聞デジタル