2014-09-02_国選弁護を担う時代に移行させてしまったがゆえの悲劇、ともいう小倉秀夫弁護士の2010年8月19日から2010年8月11日の国選弁護に関するツイートのまとめ.txt

“=========== Meta ============
“StrID : 9090
“Title : 2014-09-02_国選弁護を担う時代に移行させてしまったがゆえの悲劇、ともいう小倉秀夫弁護士の2010年8月19日から2010年8月11日の国選弁護に関するツイートのまとめ.txt
“Cats : 2014-木梨松嗣弁護士(金沢弁護士会)に対する告訴状(被疑事実殺人未遂)のブログ版
“Tags : ツイートのまとめ,小倉秀夫弁護士,国選弁護,弁護士報酬
“========== Content ==========
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<2014年09月02日(火) 23時16分39秒にTwitterAPIで取得したHideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof))のプロフィール情報>
Soy un abogado especializado en derecho de la propiedad intelectual y de la informática. Yo soy un lector a tiempo parcial en la Universidad de Chuo.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小倉秀夫弁護士の経歴:
私のプロフィール http://www.ben.li/text_pr/Profile.html からの引用
 1968年5月      東京都葛飾区に生まれる
 1984年4月      東京都立両国高校入学
 1987年3月      同校卒業
 1987年4月      早稲田大学法学部入学
 1992年3月      同校卒業
 1992年4月      司法研修所入所
 1994年3月      同出所
 1994年4月      弁護士登録(東京弁護士会)
 2000年4月〜     中央大学法学部兼任講師(法学演習:著作権法を担当)
 2009年4月〜     明治大学大学法学部兼任講師(「法・情報・社会」を担当)

小倉秀夫弁護士の弁護士費用:
弁護士費用 http://www.ben.li/honoraires.html からの引用
弁護士費用
 法律相談

 市民の皆様が個人として巻き込まれた法律紛争に関する法律相談は、初回30分5000円(+消費税。以下同じ。)を請求させて頂きます。30分で終わらない場合は、30分ごとに1万円を加算させて頂きます。

 ビジネスに関するご相談については、初回は、30分ごとに1万2500円を請求させて頂きます。
 契約書の作成等

 原則として、作業に要した時間に時間単価(15分ごとに6〜8000円程度)を乗じた金額を請求させて頂きますが、契約書の数や文字数等に応じて価格を決める等、ご相談頂ければ多様な報酬体系を採ることが可能です。
 紛争処理

 原則として、着手金・報酬方式でご請求させて頂くことになります(基本的には、旧弁護士会報酬規定に則って着手金・報酬を算定することになりますが、それでは過大又は過少になる場合がありますので、実際に事件処理を受任するにあたって具体的な金額について協議の上定めることにさせて頂いております。)。もちろん、時間給方式や日当方式など、ご相談頂ければ多様な報酬体系を採ることが可能です。
 顧問契約

 企業活動を適切に行うにあたっては、企業内の各担当者が気兼ねなく弁護士によるアドバイスを受けられる体制作りが不可欠です。従って、できるだけ早い時期に、その企業の業態にあった弁護士と顧問契約を結ぶことが望ましいといえます。

 私と顧問契約を結んで頂きますと、その業務に関して、電話やファックス、電子メール等による法律相談や契約書のチェック等について社内のどなたからもご依頼頂けます。

 顧問料につきましては、従量制、定額制、一部従量制など、ご相談頂ければ、様々な組合せが可能です。

by 弁護士 小倉 秀夫

Tel 03-3595-4160

Mail ogura@tokyo-hirakawa.gr.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者:Hideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof)) 日時:2010/08/19 08:07 ツイート: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/21528068264
生活に余裕がある弁護士がプロボノとして国選を担ってきた時代から、生活に困った弁護士が事務所維持の柱として国選弁護を担う時代に移行させてしまったがゆえの悲劇。RT @GS_shinryu_SR: 低廉な国選弁護士報酬を誇る方もいるが、これが今の悲しい現実。

投稿者:Hideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof)) 日時:2010/08/19 08:03 ツイート: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/21527786053
国選報酬自体は接見も準備もしないことを前提に算定されているけど、ほとんどの国選弁護人は接見も事前準備もしているのが実情。 RT @GS_shinryu_SR: 安いけど接見していないらしいです(笑)http://t.co/JKJGmtC

投稿者:Hideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof)) 日時:2010/08/19 07:58 ツイート: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/21527484647
これくらい。http://bit.ly/apCLrM RT @himoninaritai: 国選が安いってのは具体的にいくらだから安いのですか?RT @GS_shinryu_SR

投稿者:Hideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof)) 日時:2010/08/19 00:09 ツイート: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/21497396529
なお、国選弁護の基準報酬額が他の先進国並みに30万円程度になると、年4件国選を受任する弁護士の収入は60万円程度増える。これなら、修習期間中の生活費相当額を10年分割で返済しても元が取れてしまう。RT @GS_shinryu_SR

投稿者:Hideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof)) 日時:2010/08/18 23:23 ツイート: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/21494059110
修習生時代に税金で養っていただいたという意識があるからこそ、低廉な価格で国選弁護等を引き受けてきたのだと思うが(先進国で日本ほど国選弁護報酬が低い国を知らない。)RT @GS_shinryu_SR: その割には税金で養ってもらっているという意識が希薄なのでは?

投稿者:Hideo_Ogura(小倉秀夫 (Lee mi prof)) 日時:2010/08/11 01:06 ツイート: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/20806001141
裁判官の大幅増員や国選費用の大幅増額等の形で政府の役割を増やす運動なら大歓迎。さらに弁護士にただ働きをさせようというなら賛成できず。RT @tamai1961: それが市場原理の修正と称して政府の仕事を増やす運動なら、およそ賛成できない。