そういう意味では、最近、取材も減ってきたし、一時のように、しがない弁護士にしては注目度が上昇していた状態が是正されつつあるのは良い傾向。/落合洋司弁護士