「これからはライバル誌と同様、政府の機関紙と言われるよう姿勢を改めます」というべきうでしたね。RT/小倉秀夫弁護士