PC遠隔操作事件の裁判で、検察官と弁護人が激しく言い合っても、裁判長は放置。おもむろに片山被告人が口を開き、仲裁に入るとゆう、斬新な展開/ジャーナリスト江川紹子

広告