より大きな余罪がある時に、被疑者にあてるのが早すぎると、被疑者から弁護人に抜け、弁護人から関係者に抜け、抜けたことで罪証隠滅につながりと、/落合洋司弁護士

広告