被害者家族を思う気持ちがあるのであれば、被疑児童の氏名等をネットで流通させるのではなく、被害者及びその家族の肖像やプライバシー情報を掲載するマスメディアに抗議した方がいいんじゃない/小倉秀夫弁護士

広告