被害者への謝罪のときはあえて「国選弁護人」ということが多い。私選で弁護士に払うお金があるんなら被害弁償をしてよと言われることがあるから/谷山智光弁護士

広告