検察庁が言っている可視化が、自分に都合の良いところを、「裁量」と称して都合よくつまみぐいするものでしかない、ということを、検事総長自らが、/落合洋司弁護士

広告