採算ベースで考えると、国選弁護では5〜6時間しか使えませんからね。/小倉秀夫弁護士

広告