ところが会ってみると、無実ではないかと思い、今では100%無実であると断言できます。現在は7人の弁護士が輪番で毎日接見していますが、逮捕直後から片山さんの言葉にはまったくブレがない/特別対談佐藤博史×江川紹子

裁判所もグル

佐藤 それまでに誤認逮捕という失態があって、片山さんを逮捕したわけですから、当然、慎重な捜査を遂げて、絶対確実という証拠をもとに逮捕したと思いますよね。私も片山さんに接見するまでは彼が真犯人だと思っていました。もし彼が犯人ならば、早く罪を認めるよう説得するつもりでした。

 ところが会ってみると、無実ではないかと思い、今では100%無実であると断言できます。現在は7人の弁護士が輪番で毎日接見していますが、逮捕直後から片山さんの言葉にはまったくブレがない。もし、彼がウソをついていて、それぞれの弁護士から個別に質問を受けたら、絶対に矛盾が出てくる。7人の弁護士全員を騙すなんて、簡単にできることではない。

引用:連続追及 第10弾PCなりすまし事件 特別対談佐藤博史×江川紹子 警察と検察 史上最悪の「冤罪捜査」を問う  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]

“=========== Meta ============
“StrID : 1102
“Title : ところが会ってみると、無実ではないかと思い、今では100%無実であると断言できます。現在は7人の弁護士が輪番で毎日接見していますが、逮捕直後から片山さんの言葉にはまったくブレがない/特別対談佐藤博史×江川紹子
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 刑事弁護,ジャーナリスト,PC遠隔操作事件,江川紹子,佐藤博史弁護士,特別対談佐藤博史×江川紹子
“========== Content ==========

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中