弁護活動は本来批判にさらされることは避けられず,また,弁護士としての地位やその公益的な役割等を考えると,社会的に受忍限度/弁護士と闘う

橋下徹弁護士の【光市事件弁護団懲戒請求事件】最高裁判決が我々にもたらしたもの – 弁護士と闘う – Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/32854422.html

“=========== Meta ============
“StrID : 841
“Title : 弁護活動は本来批判にさらされることは避けられず,また,弁護士としての地位やその公益的な役割等を考えると,社会的に受忍限度/弁護士と闘う
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士と闘う,最高裁判決,橋下徹弁護士,光市母子殺害事件弁護団
“========== Content ==========

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中